背中まで一人で完結‼︎家庭用脱毛器はコスパも効果も◎『美ルル クリアべール』レビュー

体の悩み改善の選択

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

家庭用セルフ脱毛使ってみたら・・・効果◎コスパ◎

「脱毛ならエステ?医療?でも金額が高いし、予約が取りにくいって聞くし、VIOとか恥ずかしい」、

「脱毛通い終えたけど、まだちょっとある残毛だけを狙いたい」

「産毛ふさふさからツルツルになりたい‼︎

そんなお悩みを抱えたあなたに、自宅でできるセルフ脱毛をおすすめします‼︎

色んな商品見て悩んだり見比べたりしすぎて疲れちゃった方は、

セルフ脱毛器はこれ選んだら間違いなしの商品をこの記事でご紹介していきます‼︎

「いやいや、エステや医療に比べると値段も安いけど効果あるの?」って、私も思ってました。

私はエステ脱毛も医療脱毛も両方やったのですが、産毛と残毛が・・・。

「腕のこの部分だけしたいんだけどなー安くならないかな」「小鼻は顔脱毛の対象外か・・・」

など、悩んでいた私の要望を満たせるのがセルフ脱毛器でした!

エステや医療に比べると断然安いですが、失敗したくないし何個も買って試せはしないので、

口コミ良かったので買ってみたのが、これ↓(現在Amazon取扱ないですが、今後出るかもなので一応)

いやーナメてましたね、家庭用脱毛器!産毛もひざの毛もちゃんと脱毛効果あってびっくりでした笑。

実際1年ほど使用して、

カミソリで顔剃りのヒリヒリ&肌触った時の毛のチクチクから解放されて、めっちゃラク‼️

脱毛すれば、

未来の自分時間の確保&触りたくなるお肌になれる&清潔感アップ&顔のトーンアップが叶います!

メリットデメリット含めてご紹介していきますので、参考にしてみて下さいね♪

家庭用脱毛器が、エステ脱毛と医療脱毛に勝る点と劣る点

家庭用脱毛、エステ脱毛、医療脱毛、それぞれ特徴が違います。

だからどれが良いのか、HPや口コミを見れば見るほど悩みますよね!

ご自身が一番大事にしたいメリットをどれが叶えてくれるのか?で選んでみるのが良いですね。

エステや医療と比べた時の、ホーム脱毛のメリットとデメリットを見てみましょう。

家庭用脱毛のメリット

・安い

・メイクを落として出かけたり、おしゃれして出向かなくてOK

・勧誘されない

・自分でやるから脱毛器の当て漏れ気にならない(人にやってもらうと損した気分でモヤモヤ)

・キワドイ部分も恥ずかしくない

・脱毛を終えたが残毛が気になる場合は、腕の一箇所だけなど狙い撃ちできるのはセルフだけ

・気になる部分を何度も打てる(ショット数は限りあり)

家庭用脱毛のデメリット

・背中とか背面を打つ時は、誰かに頼まないといけない

・医療に比べると間違いなく、効果は遅い

・自分でやるめんどくささ

・効果の不確かさ

・専門家に相談ができない

・比較すると断然安いが、値段は決して安価ではないので、失敗したら泣き寝入り

と比較するとこんな感じです。

このデメリットをできるだけ減らしたいと私もネットを大捜索してました笑。

買って試した『美ルル クリアべール』ってどんなもの?買った経緯は?

買う前にスペックとメリットの確認が大事!

『美ルル クリアべール』の特徴

フラッシュ式脱毛・・・毛根にダメージを与える脱毛方法(エステ脱毛と同じ)

ジェル不要・・・そのまま当てられます

IPL光ケア・・・肌を傷つけず、むしろキメを整え肌を引き締める美肌効果

照射部分が冷却パネル・・・瞬間的な高温後に肌を冷やしてくれる

照射レベル・・・5段階で強弱選べます

照射面のサイズ・・・3.3cm2

50万ショット打てる・・・全身脱毛には充分すぎる(私の場合、片腕で60ショット打つぐらいなので、全身丸ままやるとすると1度で800ショット位は必要かな?全身1回800ショットとすると625回打てる計算ですね!充分かと思います!)

オート連射モードもある・・・毎回ボタンを押さなくても照射部分に肌がつくと照射してくれて楽

背中が打ちやすい構造・・・孫の手のような形で、セルフではできなかった背面を可能に!

照射頻度・・・開始から5回目までは2〜3週間に1回、それ以降は4〜6週間に1回が目安。

水洗い不可・・・防水ではないので汚れた場合は、硬く絞った濡れタオルで優しく拭き取りましょう

照射時の毛の長さ・・・2〜3mm推奨。それより短い場合は伸ばし、長い場合はシェーバーでカッ

ト。

付属品・・・電源ケーブル(充電タイプではない)、折りたたみ式サングラス

ケーブルの長さ・・・170センチ位

照射時の注意・・・眩しいのでサングラスで目を守って下さい

セルフのデメリットを改善してくれた「背中に自分で打てる構造」っていうのが、最大の魅力‼︎

私が購入した経緯

私の脱毛履歴は

エステ脱毛12回(顔、VIO以外全身)、セルフ医療脱毛6回(VIO中心)、セルフ光脱毛5回(全身)

やってきました。

エステ脱毛、医療脱毛、脇とVIOが完結したことでちょっと通わなくなってしまい、

時間が経つと顔中心に産毛と残毛が気になり出したので、自宅でできるセルフ脱毛器を探しました。

お値段10万近くするものだと、失敗した時気持ち取り戻せないので5万程度で探したところ

口コミも良いこちらを楽天で楽天で発見し、確かポイントがいっぱい付くセール時に購入しました♪

私が大事にしたメリットは3つ

①産毛も効果あり

②5万程度

③自分でうなじや背中も打てること

口コミを見てこの条件を満たしているので、選ぶことにしました。

使用レビューと実際の効果

では、使ってみてどうなのか?

照射の強さ

私は、全部位をマックスのレベル5で照射し、その後はしっかり保湿しています

痛み

濃い毛の部分はチクチクします。

産毛は暖かいって感じでほぼ無痛。

皮膚が薄い顔は、ちょっとパンと当たった感覚あるかな?でも、痛みはないですね!

セルフで背中などの背面のやり方

うなじは三面鏡を使って、指で隠しながら指に沿わせて当てていきます。

背中は、感覚ですね笑。

効果

はっきり言って、1度では効果は感じません。

当ててしばらくすると、知らぬまに毛が抜け落ちて、また当ててを繰り返すほどに毛が減ります!

何度も復活を遂げてきたひざ、口周り・おでこ・お腹などの産毛がもうほとんど生えてこず・・・!

ほんと、ひざなんて脱毛前とそんな変わらないよってくらいしっかりした毛がいなくなりました驚。

※私の場合、ひざはやった後痒くなってブツブツできやすかったので、そういう方は照射したらすぐ保冷剤で冷やすほうがいいかもしれません。

特に大きな声で言いたいのが、

産毛にもしっかり効果あります!!

脱毛してきた方、産毛悩んでませんか?濃い毛はすぐ効果を実感するのに、産毛って中々しつこい!

それがまさかのセルフ脱毛器で解決するなんて・・・‼︎という衝撃が強かったです。

あと、膝の毛のチクチクから解放されて、なめらかになりました♪

自分で触っちゃうレベルです。

「美ルル クリアべール」のデメリット

本当にメリット多くておすすめなんですが、

1点個人的に気になったのが、「当たってる部分が見えにくい!」という点です。

皮膚に設置してる時の見え方がこんな感じで↓

実際、照射してる面はもっと中にあります↓

眉毛周辺瞼の光が危ないからやらないとか、ホクロ周辺とか、うなじ周辺とか、

周りに当ててはいけないものがある時に、どこまで当たったんだ?っていうのが見えないので

そこはデメリットかなと思いました(そういう部分は指で押さえて隠してます)。

でも照射面の大きさは、

これ以上大きいとデコボコ部分に当てにくいし、小さいと全身当てる回数が増えて大変

と思うと妥当なサイズですね!

ちなみに、失敗して毛のあるところに照射してしまうと・・・

毛先だけだと毛がくるくるに縮まり、さらに毛根まで当たっていると時間が経つと毛は抜けます!

きわきわまでは、攻めない方がおすすめです。

「美ルル クリアベール」は気軽に脱毛が完了できてしまう最高の1品!

ホーム脱毛器で脱毛がちゃんとできてしまう時代です‼︎

エステや医療での脱毛に踏み切れない方は、

自宅で気軽に脱毛始めませんか?

どう考えても脱毛で得られるメリットって・・・

毛の処理時間の短縮(今後の人生で考えたらかなりの時間短縮)

顔の毛をカミソリで剃るたびにヒリヒリしたり、傷つくことがなくなった

顔の明るさ1トーンアップ

ファンデが馴染みやすい

ノースリーブも水着も積極的に選べる

VIOも脱毛すると、生理時の不快も軽減できる

多すぎですよね!

脱毛で、未来の時間も楽も綺麗も手に入れましょう♪

楽天は2023年10月9日01時59分までお買い物マラソンで70%OFF中‼︎

かなりお得になっているので、ぜひ試してみて下さいね^^